MENU
アーカイブ
ほんだし
「時短正社員×副業ライター」のアラサー。北関東の田舎で夫と5歳娘と暮らしています。「ほんだしのつれづれぶろぐ」では、ワーママの働き方やライフスタイルをメインに発信しています。

超カンタン!超オトク!固定資産税をPayPayで払ってみた

みなさんこんにちは。ほんだしです。

毎年4月頃になると恐怖の通知がやってきますよね。

…そう、固定資産税です。

我が家では毎年、行政から送られてくる納付書を銀行やコンビニに持参して支払いをしていたのですが、ついつい後回しにしてしまうことが多く。

そんな中ふと

 ほんだし

そういえば、税金関係もキャッシュレス支払いができるようになったんだよな〜!!

と思い出し、PayPayで支払ってみることにしました。

今回はそんな、固定資産税のPayPayでの支払いについてまとめてみましたので、ぜひ最後までご覧ください!

\この記事はこんな人におすすめ!/
  • 固定資産税をPayPayで支払う方法について知りたい
  • 固定資産税をPayPayで支払うメリットとデメリットについて知りたい
もくじ

固定資産税をPayPayで支払う方法

まず、固定資産税をPayPayで支払う方法についてご紹介します。

ほんだし

といってもめちゃくちゃ簡単で、数分で終わります!!

①納付書のバーコードをスキャン

paypayホーム画面

まず、PayPayのホーム画面から、「スキャン」を選択します。

するとカメラが起動するので、納付書のバーコードを読み取ります。

②支払い

固定資産税支払い画面

バーコードを読み取ると、税金名金額が表示されます。

内容を確認し「支払い」をタップ。

③完了!

すると、おなじみの「ペイペイ♪」いう通知音が流れ、支払い完了!

たったこれだけで完了です。驚くべき簡単さ!

納付書が複数枚ある場合は、これを繰り返すだけ。

補足:支払いが重複しないよう工夫も!

 ほんだし

納付書が何枚もあるから、同じバーコードを間違えて読み込んじゃって支払いが重複したら怖いな…

と思い、調べてみました。

試しに、支払い済みのバーコードを再度読み込んでみると…

支払い重複防止

「すでに支払い済みの請求書です」というエラーメッセージが!

これなら支払いが重複する心配もなく安心ですね!

固定資産税をPayPayで支払うメリット

スマホ決済

今回初めて固定資産税をPayPayで支払ってみたのですが、感じたメリットについてまとめてみます。

24時間いつでもどこからでも納付できる

ほんだし

今日固定資産税払おうと思ってたのに家に納付書忘れた〜〜〜!!!

なんてことありませんか?

私はこのパターンで支払いを先送りにしてしまうことがよくありました。

他の用がないのに固定資産税を払うだけに銀行や郵便局に行くのも面倒ですし、コンビニで大金を支払うのはちょっと気が引ける…なんてこともありますよね。

特にそんな人には、PayPayでの支払いはすごく便利だと感じました。

24時間いつでもどこからでも納付ができるので、納付書を忘れる心配も、納付書を持って出向く手間もありません

ポイント還元される

PayPayで固定資産税を支払うと、金額に応じてポイントが還元されます。

ポイント還元率は0.5〜1.5%で、後日反映される仕組み。

ほんだし

税金を払ってポイントがもらえるってなんか得した気分!!

さらに、ひと月にPayPayで10万円以上の支払いをすると、翌月のポイント還元率が+0.5%されるという仕組みもあるんです。

固定資産税は支払額も大きいので、うまく活用すれば翌月もお得にPayPayを利用することができますね!

固定資産税をPayPayで支払うデメリット

スマホ決済で困る

では反対に、固定資産税をPayPayで支払うデメリットはどうなのか?

こちらについてもまとめてみました。

領収書が発行されない

銀行やコンビニなどで支払った場合、押印された領収書が発行されますが、PayPayでの支払いでは領収書が発行されません。

もちろん履歴から確認できるので領収書がなくても基本的に問題はないのですが、

何らかの事情で領収書が必要な場合は注意が必要です。

我が家の場合は固定資産税の領収書がなくて困った経験がなく、問題ないと判断したのでPayPayでの支払いを選びました。

「PayPay残高」からの支払いしか対応していない

固定資産税をPayPayで支払う場合「PayPay残高」からの支払いにしか対応していません

そのため、PayPayと連携しているクレジットカード払いなどは選択できませんので注意してください。

PayPay残高が不足している場合は、まずチャージしてからの支払いとなります。

固定資産税をPayPayで支払った人たちの声

最後に、固定資産税をPayPayで支払った人たちの声がSNS上に多数上がっていたので、まとめてみました。

SNS上では「簡単で楽ちん」「ポイント還元が嬉しい」という声が圧倒的に多かったです。

さらに、納付書に「PayPayによる支払い」と書いて残しておけばいいという情報も。

ほんだし

我が家も念のため、この方法で保管しておくことにしました!

カンタン・オトクに納税しよう!

総合的にみて、固定資産税をPayPayで支払うのはかなりおすすめです。

なんといっても利便性ポイント還元というメリットが大きい!

そもそもキャッシュレスは国が推進していますし、他のあらゆる税金もPayPayでの支払いに対応してきています。

そのため、遅かれ早かれ私たちも対応していく必要がありそうですよね。

最初は少し不安も感じますが、一度やってみればなんてことはないので、ぜひこの機会にキャッシュレス納税を始めてみてください!

ほんだし

ほんだしのつれづれぶろぐでは、ワーママの働き方やライフスタイルなどをメインに発信しています。Twitterも日々更新していますので、ぜひフォローしてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「時短正社員×副業ライター」のアラサー。北関東の田舎で夫と5歳娘と暮らしています。ワーママの働き方やライフスタイルをメインに発信している雑記ブログ「ほんだしのつれづれぶろぐ」を運営中。Twitterでは育児やブログ運営について呟いてます。

もくじ
閉じる