MENU
アーカイブ
ほんだし
「時短正社員×副業ライター」のアラサー。北関東の田舎で夫と5歳娘と暮らしています。「ほんだしのつれづれぶろぐ」では、ワーママの働き方やライフスタイルをメインに発信しています。

昼も活躍!?パンツタイプのナプキン<ロリエ&ソフィ>徹底レビュー

みなさんこんにちは、ほんだしです。

女性にとって欠かせない生理用ナプキンですが、「パンツタイプ」のナプキンがあるのをご存知ですか?

言ってしまえばオムツのようなものなのですが、これがもう快適すぎてて!

 

経血の量が多くて、生理のたびに憂鬱…

なんて人にはおすすめのナプキンなんです!

今回は、パンツタイプのナプキンを展開している2大メーカー、ロリエソフィのナプキンをご紹介します。

個人的にはロリエがおすすめですが、それぞれを比較していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

もくじ

ロリエとソフィのパンツタイプナプキン

パンツタイプナプキン比較

まずは、ロリエとソフィのパンツタイプのナプキンについて、基本的な内容がこちら。

ロリエソフィ
価格452円470円
容量5枚入り5枚入り
サイズM~L
ウエスト64~77cmヒップ87~100cm
M~L
ウエスト64~77cm、ヒップ87~100cm
※価格は2021年1月現在のAmazon価格

容量やサイズはどちらも同じですが、価格はロリエの方が少し安いですね。

ちなみに、中身は通常のナプキン同様個包装になっています。

パンツタイプナプキン個包装

ロリエは大きめで厚みもあるので、持ち歩くのであればソフィの方がよさそう。

ロリエとソフィのパンツタイプナプキンを比較

パンツタイプナプキン中身

個包装を開けると、中身はこんな感じ。

手触りとしては、ロリエは少しごわごわしていて、ソフィの方が薄くさらっとしています。

ロリエのオムツ感、すごい…笑

子育て家庭にこれが落ちていたら、子ども用か大人用か迷うレベルです。

パンツタイプナプキン後ろ

後ろ側はこうなっています。

ロリエの方は、捨てる際に丸めて止められるよう、テープが付いています。

それに比べてソフィはテープがないので、捨てる際は畳むなどの工夫が必要ですね。

ロリエとソフィのパンツタイプナプキンを履いてみたレビュー

生理の際、実際にそれぞれのパンツタイプナプキンを履き比べてみました。

筆者のデータ

  • 経血量:多め(基本的に昼間も夜用ナプキンを使う)
  • 身長:159cm
  • 体形:普通
ほんだし

レビューをまとめてみたい方はこちらからどうぞ!!

漏れない度

一番気になる漏れない度は、ロリエもソフィも完璧!

最も経血量が多い日の夜に履いてみましたが、どちらも朝まで漏れることなく。

普通のナプキンと違ってズレない安心感もあり、寝返りなども安心です。

安心感

続いての安心感は、ロリエの方が少し勝っているように感じます。

見ての通りロリエはオムツ感が強く、しっかりとした作りで素材の厚みもあります。

また、股上が深くおへその辺りまで履くことができるので、安心感が強い!

ソフィは素材が薄くてスッキリしているのですが、ロリエに比べると股上も浅く、その分少し不安が残ります。

結果としてソフィも漏れないので良いのですが、一度ロリエを履いてしまうと物足りないように感じてしまいました。

履き心地

履き心地は、薄くてスッキリした素材のソフィの方が優秀!

ソフィは履き心地も見た目もショーツっぽく、初めてでもあまり気にならずに履けます。

ロリエは厚みがある分どうしてももさっとしてしまい、スタイルにも響きがち。

いかにもオムツっぽいのはちょっと…と不安な方はソフィで試してみるのがおすすめです。

捨てやすさ

最後に捨てやすさ。

これは、テープが付いているロリエに軍配!

テープが付いているだけで、かなりコンパクトに捨てやすくなります。

むしろ、なぜソフィはテープが付いていないのか…。

今後改良されることを祈ります!

レビューまとめ

 ロリエソフィ
漏れない度★★★★★★★★★★
安心感★★★★★★★★☆☆
履き心地★★★★☆★★★★★
捨てやすさ★★★★★★★★☆☆

レビューをまとめたのがこちら。

個人的には、ロリエの方が安心感もあって使いやすいかな?という印象です。

私は経血量が多く昼間も夜用ナプキンを使っているので、多少のごわつき感に慣れているせいもあるかもしれません。

経血量がそれほど多くなく、薄い履き心地でも十分安心できるという方はソフィが合っているかもしれません。

パンツタイプのナプキンは昼にも使える?

パンツタイプのナプキンは昼でも使えるのでしょうか?

結論から言うと…使えます!!

長時間ナプキンを変えられない時などは、パンツタイプのナプキンを履いていると安心できますよね。

ただ注意したいのが、ナプキンの交換時。

パンツタイプなので、ズボンやタイツを履いている場合はすべて脱がないと新しいナプキンを履けません。

トイレ内で全て脱ぐのは大変なので、外出時には向かないかもしれませんね。

ほんだし

家でのリラックスタイムであれば、昼間でも問題なし!

パンツタイプナプキンのSNSでの口コミを調査

SNS上にあがっている、パンツタイプのナプキンの口コミを調査しました!

良い口コミ・悪い口コミの両方をピックアップしましたので、「使ってみようかな?」と検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ

https://twitter.com/hinata0mu/status/1287986676204101633

悪い口コミ

悪い口コミは、正直なかなか出てきませんでした。

圧倒的に良い口コミが多い中、ようやく見つけた悪い口コミは「高い」という意見。

確かに、1枚当たり90円ほどするので通常のナプキンに比べるとかなり高い…!

そのため、「本当に多い日の夜だけ」などと決めて使っている方が多いようです。

パンツタイプのナプキンはこんな人におすすめ

実際に使ってみて、パンツタイプのナプキンをおすすめできるのはこんな人だと思います。

  • 経血の量が多い
  • 普通のナプキンでは漏れてしまうことがある
  • 生理中でも安心して過ごしたい
  • ナプキンを「履く」ことに抵抗がない
ほんだし

当てはまる人はぜひ一度お試しを!!

パンツタイプのナプキンで生理中も快適に過ごそう

パンツタイプのナプキンを一度使ってみると、もうこれなしではいられないくらい快適に過ごすことができます。

生理とはこの先も長い付き合いになるものだから、できるだけストレスをなくしたいですよね。

漏れの不安や、汚れた下着を洗う手間から解放されたい方はぜひ試してみたください!

ほんだし

ほんだしのつれづれぶろぐでは、ワーママの働き方やライフスタイルなどをメインに発信しています。Twitterも日々更新していますので、ぜひフォローしてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「時短正社員×副業ライター」のアラサー。北関東の田舎で夫と5歳娘と暮らしています。ワーママの働き方やライフスタイルをメインに発信している雑記ブログ「ほんだしのつれづれぶろぐ」を運営中。Twitterでは育児やブログ運営について呟いてます。

もくじ
閉じる